はじめてのロレックス購入ガイド

男なら一度は手に入れたい…、それが「ロレックス」!

ロレックスの企業ロゴ

高級時計といえばまっさきに誰もが思い浮かぶのがRolex(ロレックス)です。その知名度・人気ぶりは時計界の王者とも言えるでしょう。安いものでも50万円程度はしますし、高いものならその10倍の500万円以上します。

 

ロレックスの防水性能や耐久性能などをはじめとする実用性も優れていますが、それだけではなくラグジュアリーなドレスウォッチとしての側面もあります。

 

1905年にハンス・ウイルスドルフによって創業され、今日に至るまで100年以上も世界中の人々に愛されてきた時計がロレックスです。

 

はじめてロレックスを購入するときに。

はじめてロレックスを買ってみたいというときに参考になりそうな記事をまとめました。ロレックスに限らず高級時計を買うときにはここに書いてあることが役立ちます。

 

ロレックスエクスプローラーの画像

ロレックスの人気モデル

ロレックスにはスポーツ系やドレス系などモデルの種類がたくさんあります。どれを選ぶかという時には多くの人に選ばれている人気モデルという指標は役に立つものです。

 

 

街中のデジタル時計の画像

ロレックスはどこで買うのがいいのか

「正規品」と「並行輸入品」の違いを理解してショップを選びをすることは重要なことのひとつです。いろんな経路を通して日本へ流れてくるロレックス。あなたは何を優先しどこで買いますか?

 

 

換金率が高いのもロレックスの魅力!

時計といえばロレックスという程にブランド力があり高級時計の代表格となっているロレックスですが、実は換金率が高いのも特徴のひとつです。これは高級外車のフェラーリなどと同じです。個々のモデルによって当然差異はありますがだいたいの値段をまとめてみます。

各モデル換金率まとめ

コスモグラフデイトナ 70%
サブマリーナーデイト 60%
ロレックス ディープシー 70%
エクスプローラーⅠ 70%
エクスプローラーⅡ 80%
GMTマスターⅡ 80%
ミルガウス 60%
エアキング 65%
オイスターパーペチュアル 70%
デイトジャスト 70%
デイデイト 60%

*あくまで目安の換金率なのでモデルと時期によって変わることをご了承ください。

 

このようにロレックスは他の時計ブランドに比べてあまり値崩れしないのも人気の理由です。購入してから時間がたっても高く買い取ってくれる人がいるのであればいざとなれば手放しても損はしませんからね。

 

▼すでに時計をもっている人にぜひ見て欲しいブログ

更新履歴